よくお見かけするケース
自分でやってみたものの
色が合っていなくて
何か返って目立つ感じに
なってしまったような・・・

タッチアップの修理サンプル
一度色を全部落として
 細い筆でやり直してみると
  こんな感じに




なるべく損傷範囲を広げない事です
ペーパーは掛けない方が無難
ペーパーを当てると
どうしても広がってしまいます
カッターナイフの刃でバリだけ取って
終わらした方が失敗がないと思います

後は缶スプレーもお勧めしません
これも必ず広がってしまいます
後は周りに塗料が飛び散ってしまいます

タッチアップ(筆塗り)がDIYでは無難な方法
筆はキズの幅にあったものを使用し
ハミ出さない様に塗れば
そこそこいい感じにできるはずです
淡い色は中々色が合いにくいですが
色によってはかなり目立たなくできます




山口 宇部 山陽小野田
車修理 藤本板金TOPページへ