あなどる無かれ

脱脂作業と足付け作業



この2つは基本中の基本

足付けなしでつるんとして光沢のある面に
そのまま色を塗ってしまうと
あとで すぐに はがれてしまいます
(こういうお車は良く見かけます 
 エアブローでみんな取れてしまいます)

手鏡にろうそくでろうを垂らした様な状態
つめで触るとめくれて 
すぐはがれてしまう そんな感じです
足付けをするという事は塗装する面に
先に細かい傷を付けてやり
凹凸にして表面積を何倍にも増やし
密着を強めるという事です
マジックテープの様なイメージと言いましょうか・・・

うまい へた 以前の事ですので 
表面のつやがなくなるまでしっかりやりましょう
番手を間違えないように!



脱脂作業も同じです 
塗装作業はワックス分 
手の脂分 汗などは厳禁です

脂分が残っている所にいくらスプレーしても
はじいて色が付いてくれません
塗料を全部拭いて最初から
やり直しなんて事になります

飛び石などで目に見えないような小キズに
ワックスが入り込んでいる事があります
特にフロントバンパーやボンネットです 特に注意

ワックスオフまたはシリコンオフという商品は
絶対必要ですので揃えておきましょう


1つ前に戻る



山口 宇部 山陽小野田
車修理 藤本板金TOPページへ