山口県宇部市 &山陽小野田市
車の板金塗装修理店 TOPページへ


修理費用を安くするための交渉術



やはりお店と良く話し合う事が重要!
気楽にお話できるお店が良いですね
お客様が何をお望みなのかを良く伝えましょう

バンパーの擦り傷やドアのヘコミなどの
見積もり金額はお店により様々だと思います

基本はお車の年式や状態を見て
それに合った仕上がりで
見積もりをするはずです

通常お店の考えとしては
クレームにならない様に
のちに不具合が出ないように
ある程度の修理レベルは確保したいはず
(お店の評判にもつながりますので・・・)


しかしながら良くお話し合いをする事で
お客様のニーズに近づける事はできます

修理費用は仕上がりレベルによりある程度上下する

お話し合いで仕上がりレベルを
調節する事で修理費用は変化します


パッと見が分からなければOK 〜
 プロが見て「良い仕事してるな」まで
同じキズでも1万の修理方法もあれば
3万円の修理もあるという事です
お店にお任せだと
15,000円だったり・・・

たとえ1万円の修理を選んだとしても
 これは酷い・・・は無いはずです
仕上がり程度については
お店が細かく説明してくれると思います
(1万円コースだと何年か先に
 薄っすら筋みたいなのが出るかも等)
それがいやなら
3万円コースにした方が良いですが稀ですね
95%のお客様は安い補修塗装を選ばれます

普通の人には1万円修理も3万円修理も
同じに見えると思います
数年先の事なんて気にしない!
それならば1万円の修理方法でも
良いのかもしれない

できるだけ安くしてあげたいのですが
ある程度はお車の状態に合った仕上がりに
した方が良いでしょう

お店としては
そこの見極めが難しく悩みどころ・・・

通常修理の基準の考え方は
もし中古で売った場合
次購入される人(素人)が気にならない
分からないレベル
そうお考え下さい



年式が古めのお車や、
他にも小キズがあったりするお車で
新車の様に修理する必要がない場合は
交渉の余地ありです


100円でも安い方が良ければ 
お客様の方から
この様におっしゃってみて下さい


・細かい事は言いません
・多少のゴミ(ブツ)は気にしません
・あちこちキズあるけど、
 そこだけで良いです(部分的で良いです)
・乗り換えの予定があれば
 「あと1〜2年位しか乗らないので」とか
・そこそこ仕上げで良いのでとにかく安く 
・部品は中古パーツを使ってほしい など

柔軟に対応してくれるお店であれば
安くしてくれると思います
逆に仕上がり重視の場合も
その旨をしっかり伝えましょう
それなりに費用は掛かりますが
丁寧に仕上げてくれる事でしょう

あとは個人的意見ですが、
どんな時でも有効な手段
急がないので 
お店が忙しくない時に修理して!
が有効だと思います

正直にお話しすると、
お店としては一番助かるお客様なのです
どうしても入庫状況には波がありますので
暇な時もございます
そういう時にできる仕事が
確保できればお店の方も助かります
だから結構な値引きをする事も可能なのです

少人数体制のお店ほど効果的だと思います
あと、やはり店のトップと話すのが確実!
 

逆にものすごく忙しい時なんかに
「急いでやって」とお願いしたら
あまり値引きは期待できないのでは?
とも思います


お客様の一言一言が
値段を変化させるわけです
お店にお任せでは変化なし


宇部 山陽小野田 山口 阿知須 厚狭 埴生
車の板金塗装修理店 TOPページへ



自動車事故や板金塗装修理は
宇部市南浜町 (有)藤本板金へどうぞ!