深い傷はその日の内にサビ出します
塗るならすぐに塗りましょう
キズのタッチアップもやり方によって
雲泥の差が出ますので
丁寧にやって下さい
第一は、ハミ出さない事です






マイナスドライバーで・・・
↑クリックで拡大


キズがあるとします(結構深い)
普通に塗るとこんな感じに
↑クリックで拡大


よく見るのが、筆などで塗って、塗料がはみ出している
色は付きますがキズ(溝)は埋まりません

塗膜の傷 断面図 イメージ

断面図

周りをマスキングしても良いです
↑クリックで拡大


細いキズの場合は出来るだけ細いもので塗りましょう
この場合は(つまようじ) ※細い筆が良いです
先をペンチでつぶして、やわらかくした方が良い
繊維状(筆)みたいになる

一度に厚塗りせず、乾かして塗る→乾かして塗る
で重ねて塗って下さい

ソリッド色なら結構きれいになります
↑クリックで拡大


なるべくキズの溝からはみ出ない様に塗れば
綺麗に仕上がります
(場合によっては周りをマスキングしても良いと思います)

はみ出さずにキズの上だけ塗れると綺麗

断面図

メタリック系色は筆塗りの場合、色が合いにくいです

 ※ここから更に平らに削って
  みがきという作業もあるのですが
  DIYであればこの辺りで
  十分な仕上がりではないでしょうか

    


缶スプレーはお勧めしません

傷にスプレーしても傷は消えません
(段差はなくなりません)

色が付くだけです

あと部分的に(ぼかし)塗装するのは
非常に難しいです

更に酷くなる場合が多いです


シルバーや淡い色は難しいです

小さい部品で、なおかつ外して
部品全体を塗る場合は比較的簡単


良くあるケースが研けば綺麗に取れるのに
(別ページを参照)
上から色を塗ってしまうケースがあります

まずは傷を良く観察して下さい
相手の色が付いているだけなのか
傷が浅いのか深いのか
(爪がかからない浅い傷は
    まず研いて見る事です)
キズに水を掛けてみて、
見えなくなった場合は研けば落ちます





山口県宇部市 &山陽小野田市&山口市
車の板金塗装修理店 TOPページへ




自動車事故や板金塗装修理は
宇部市南浜町 (有)藤本板金へどうぞ